今年も舞台に立たせていただけることになりました。
どのような役に出会えるのか。
どのような世界をお届けできるのか。
今からとても楽しみです(^^)

応援、よろしくお願いいたします!!


2017.09.02(土)~10(日)
『廃街の紙天使たちへ』
脚本・演出:淡乃晶
@TACCS1179
〒161-0034 東京都新宿区上落合1-17-9(西武新宿線 下落合駅より徒歩2分)
<google map>

【スケジュール】
9月2日(土)~10日(日)全13ステージ

2日(土) 19:00
3日(日) 14:00★/19:00
4日(月) 19:00♢
5日(火) 19:00♢
6日(水) 19:00♡
7日(木) 19:00♡
8日(金) 14:00★/19:00
9日(土) 14:00/19:00
10日(日) 12:00/16:30 

★アフターイベント
♢前半平日割(A席のみ-500円割)
♡レディース・デー(女性のお客様-500円割/女性専用レーンあり)

【チケット】※当日券は+500円
・S席:5,000円(指定席)
・A席:4,000円(自由席)
<滑川扱い予約フォーム>
※一般発売は7/10(月)22:00~です。

【キャスト】
山本真夢
田口真美
柳瀬晴日
南衣舞
妃野由樹子
小澤瑞季
最上みゆう
梅原サエリ
脇本美咲
黒須みらい
松木わかは
加々見千懐
入江冴来
舟山夏妃

滑川恭子



【Introduciton】

今よりずっと遠い……はるか未来のことです。



私たちの地球では、温暖化現象による海面上昇の影響で、

陸地は減少し、各地で洪水などの水害が多発しておりました。

街並は面影をなくし、文化は混ざり合い、国境も曖昧になって、事実上、世界は崩壊しました。

そんな混沌とした世界になっても相変わらず人々は暮らし、生き続けています。



『華胥(かしょ)』

かつて東アジアと呼ばれた地域に存在する

その街では、ある少女たちが暮らしておりました。



製紙業を生業とし、時に祈りを捧げ、慎ましく生活する少女たち。

ただ、少女たちは“普通”ではありませんでした。

なぜなら、その背中には、鈍色に光る鋼鉄で出来た羽が生えていたからです。



作り物の羽を背負った少女たちを人々は

『クラフトエンジェル――俗称“紙天使(してんし)”』と呼びました。



「ようこそ。天使の暮らす、この街に。」